Authors

medical-startup

日本の医療系スタートアップのビジョン・ミッション・バリュー

はじめに 少しきになることがあって、日本の医療系スタートアップのビジョン・ミッション・バリューに関して調べることがあったので共有します。 今回は医療系スタートアップの中でも人材・ネットワーク・学会系です。 ①株式会社メデ...
medical-technology

2020年のまとめとしてのxRと日本の医療系スタートアップ

はじめに 2020年10月13日にFacebookが新たなVRデバイス「Oculus Quest 2(オキュラスクエスト2)」を発売したのはまだ記憶に新しいですが、医療と技術とLLPのブログということもあり今回は2020年のまとめと...
medical-technology

今更ながらのインドの遠隔医療ガイドライン

はじめに 日本では2018年3月に厚生労働省から「オンライン診療の適切な実施に関する指針」が出されて、ある程度の遠隔診療に関するルールが示されましたが、インドでは2020年の3月まで指針が出されておらず、遠隔診療に関してはグレーゾー...
medical-technology

Apple Watch Series 6とパルスオキシメーター

はじめに 先日、「今更ながらのAppleWatchに関して」として日本でもAppleWatchで「心電図」と「 不規則な心拍の通知」に関して使用可能になりそうという記事を書きましたが、2020年9月15日にApple Watch S...
medical-technology

困難な状況下での遠隔医療用ARシステム

はじめに 拡張現実(AR)は最近よく聞く単語だと思うのですが、ARと仮想現実(VR) との違いをはっきりと説明することができますか?VRが新しい現実を作り出すのに対して、ARが現実世界に情報を付け加えていきます。その、両方が現在医療...
medical-technology

今更ながらの熱中症対策に関して

はじめに 熱中症の記事を書こうとしているうちに、秋になってしまいました。しかしながら、まだ暑い日が続きそうですし、暑熱の屋内作業場ではまだまだ価値がありそうなので、資料は集めてあったので書きたいと思います。 熱中症に関して ...
medical-technology

今更ながらのAppleWatchに関して

はじめに 6/20の記事で「5月25日付でアップル社が医療機器外国製造業として認定された」ことに関して少し触れていましたが、いよいよ日本でもAppleWatchで「心電図」と「 不規則な心拍の通知」に関して使用可能になりそうです。他...
Medical-fee

今更ながらの遠隔連携診療料に関して

はじめに COVID-19の流行もあり、最近は遠隔診療の中でもいわゆる「D to P」の遠隔診療に注目を集めましたが、令和2年度の診療報酬改定で、いわゆる「D to P with D」の遠隔診療に関して診療報酬が新しく創設されました...
medical-other

老化と超加工食品

はじめに 今年のEuropean and International Conference on Obesityでの発表によると、工業的に処理されたジャンクフード(超加工食品:Ultra-processed food:UPF)をたく...
medical-technology

Uber Healthが処方薬のデリバリー

はじめに 少し前の発表ですが、アメリカでUber Healthが処方薬のデリバリーをはじめたのでその辺りのことをまとめたいと思います。 Uberのサービス拡大に関して 2020年8月20日にUber Healthがサービ...