D

D to P with D

D to P with DDoctor to Patient with Doctor患者が医師といる場合のオンライン診療 主治医が患者さんと対面で診察している場に、遠隔から他の医師が参加する形の遠隔診療 希少性が高い疾患等に係...

D to D

D to D(D2D)Doctor to Doctor医師-医師間 D to Pというと医師-医師間という意味で使用されるが、日本では医師-医師間の遠隔診療の略語として使用されることが多い。遠隔放射線読影等がここに含まれる D...

D to P

D to PDoctor to Patient医師-患者間 D to Pというと医師-患者間という意味で使用されるが、日本では医師-患者間の遠隔診療の略語として使用されることが多い。一般的なオンライン診療はここに含まれる。 D...

dpHb

dpHbthe dorsal perihabenular nucleus外側手綱核

DRF

DRFdistal radius fracture橈骨遠位端骨折

D-Bil

D-Bildirect bilirubin直接ビリルビン

DPT

DPTdextrose prolotherapyブドウ糖プロロセラピー 変形性関節症などに対して、関節内への高張ブドウ糖液の投与を行う

D

DDiagnosis診断

DOXY

DOXYdoxycyclineドキシサイクリン 日本での先発品はビブラマイシン、テトラサイクリン系の抗生剤

DIP

DIP drip infusion pyelography 静脈性腎盂造影検査 点滴注入腎盂造影法 点滴静注腎盂造影法