トイレットペーパーの備蓄とHEXACOモデルの性格特性

toilet paperother
Photo by Erik Mclean on Unsplash

今回のCOVID-19の流行で日本だけでなく世界中でトイレットペーパーの悲劇的な枯渇問題が生じました。行政機関やメーカー、販売店が買い占を抑制するための情報を流しましたが世界中でトイレットぺーパーが一時的に店頭から消えました。しかしながら、なぜ人々はトイレットペーパーを買いに走ったか、なぜそれはトイレットペーパーだったのかは解明されていません。そんな、トイレットペーパーの備蓄と性格特性に関する論文がスイスのセントガレン大学、ドイツのミュンスター大学、ドイツのマックス・プランク進化人類学研究所から発表されたので紹介したいと思います。

オンラインで世界35か国の1029人の成人が研究に参加し、最終的に22カ国996人の結果から研究がなされました。ヨーロッパ、アメリカ、カナダ以外の居住者はサンプルサイズが小さいため場外された様です(日本も入っていません)。調査項目は「HEXACOモデルとCOVID-19の脅威とトイレットペーパーの備蓄」でした。結果は、COVID-19により脅威を感じた人々がより多くのトイレットペーパーを備蓄した可能性があることを示唆しています。さらに、より強く脅威を感じた人ほど多くのトイレットペーパーを備蓄したことがわかりました。HEXACOモデルのパーソナリティ記述子のうち良心の高い人はよりトイレットペーパーの備蓄に関連していたため、良心の高い個人ほど多くのトイレットペーパーを備蓄する傾向がありました。さらに高齢者は若い人よりもトイレットペーパーを多く備蓄し、アメリカ人はヨーロッパ人より多く備蓄する傾向も認めました。

しかし、今回の研究では性格特性は、消費者の行動パターンの変動性の12%しかカバーしておらず他の多くの要因があることが示されています。

日本ではオイルショックの時にも見られたトイレットペーパーの買い占めですが、そこの裏には様々な要因が隠れていることが明らかになりました。

参考

Lisa Garbe, Richard Rau, Theo Toppe, Influence of perceived threat of Covid-19 and HEXACO personality traits on toilet paper stockpiling. PLOS ONE Published: June 12, 2020 https://doi.org/10.1371/journal.pone.0234232

Influence of perceived threat of Covid-19 and HEXACO personality traits on toilet paper stockpiling
Following the fast spread of Covid-19 across Europe and North America in March 2020, many people started stockpiling commodities like toilet paper. Despite the ...

地球最後のオイルショック (新潮選書) 新潮社

地球最後のオイルショック (新潮選書) | デイヴィッド ストローン, David Strahan, 高遠 裕子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでデイヴィッド ストローン, David Strahan, 高遠 裕子の地球最後のオイルショック (新潮選書)。アマゾンならポイント還元本が多数。デイヴィッド ストローン, David Strahan, 高遠 裕子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また地球最後のオイルショック (新潮選書)もアマ...

自衛隊員は基地のトイレットペーパーを「自腹」で買う (扶桑社新書) 扶桑社

自衛隊員は基地のトイレットペーパーを「自腹」で買う (扶桑社新書) | 小笠原 理恵 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで小笠原 理恵の自衛隊員は基地のトイレットペーパーを「自腹」で買う (扶桑社新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。小笠原 理恵作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また自衛隊員は基地のトイレットペーパーを「自腹」で買う (扶桑社新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント